患者さんアンケートまとめ(2011年度版)

岩田有弘歯科医院では、さらなるサービス向上のため「患者さんアンケート」を行っています。

実際に治療をお受けになった患者さんに本音を話していただくことで、医院の長所を伸ばし、また短所はすみやかに改善する事を目的としています。

このアンケートは、以前、岩田有弘が勤務医時代に担当させていただいた患者さん、岩田有弘歯科医院開院後にご来院いただいた患者さんにご協力いただきました。


  • アンケート実施日時 : 2011年8月
  • アンケート依頼数 : 100人
  • アンケート集計方法 : アンケート用紙を郵送でお送りし、無記名でご返送いただきました。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません

アンケート内容

数ある歯科医院のなかで現在、又は以前通院していた医院をどうして選んだのですか?

実際に治療を受けてみてどのように感じたのかお聞きします。
 治療を受けてみて金額はどのように感じましたか?
 雰囲気についてどのように感じましたか?
 治療の満足度はいかがでしたか?
 またDr.岩田が行った治療のメリット、デメリットをお聞かせください。
 患者さんに対しての態度はいかがでしたか?
 説明のわかりやすさはいかがでしたか?
 苦痛に感じたことはありますか?
 不安に思ったことはありますか?
 これから歯科医院に通院するとしたらどのような歯科医院に通いたいと思いますか?
現在当院に通院していただいてる患者さんにお聞きします。
 当院の雰囲気はどう感じますか?
 当院のDr岩田、歯科衛生士の対応はいかがですか?

アンケート結果

 実際に治療を受けてみて、金額はどのように感じますか?

 雰囲気についてどのように感じましたか?

 治療の満足度はいかがでしたか?

 患者さんに対しての態度はいかがでしたか?

 説明のわかりやすさはいかがでしたか?

それはどのようなことでしょうか?
 歯肉の状態が悪かった時は痛かった
 ラバーダムにびっくりした
 長時間の治療
それはどのようなことでしょうか?
 治療費。長期的にみたコスト。
 長時間の治療(休みながらやれば大丈夫だった)

Dr.岩田が行った治療のメリット、デメリット

■メリット

Dr岩田
 治療の信頼性がある。丁寧な治療、説明。時間が充分に取れる。
 予後が良い。納得のいく治療。患者目線。何度も通わなくて良い。
 治療の選択肢がある。歯を残す治療に全力。
歯科衛生士
 話しやすい。治療のオマケではない指導や管理を受けられる。
 わかりやすい説明。定期的なチェックで口腔内の変化を実感。
 明るく丁寧。ここに来て歯科衛生士の必要性がわかった。
 状況を数値化してくれる。Drと協力が出来ている。

■デメリット

Dr岩田
 長時間の治療。金額。他院との差を感じてしまい、他で治療が受けられなくなる。自己判断できない人にはどうか・・・。
歯科衛生士
 金額。

感想

  •  最初、パンフレットや予約確認のハガキの文面がちょっと高飛車な感じでしたので「きっと感じの悪い先生(気難しい?)だろう…」と思って岩田医院に行きましたが実際に会った先生はむしろ「いい人」でした。
    保険がきかない診療ということで、さぞ高額かと覚悟してましたが内容から考えればこの治療費は安いのではないかと思います。
    歯磨き指導で使用したブラシが良かったので購入を申し入れしたところプレゼントして頂き、案外人間味のある良い先生と感じました。
    今後も継続して治療をお願いしたいと考えておりますので、よろしくお願いします。
  •  HPはもたない方がいいと思う。HPはカンバンとは異なるのでしょうか。
  •  トイレがとってもキレイで快適でした。
    説明がていねいでわかりやすく治療も治療後も歯の状態がすごく良いので維持する為に通いたいのですが金額的に高いので断念中です~。
  •  現時点では非常に満足しています。
    情熱と志をかわらずに持ち最新最良の技術と情報をフィードバックし続けて下さい。
    患者としてできることについてはベストを尽くしたいと思っています。
    今後共よろしくお願いいたします。
  •  ゆっくり私の大事な歯のことをきいていただけること。
    治療にかかる前、正確な診察とわかり易い説明。
    清潔であること。
    治療は最高の技術で、日数は最短で。
    これは理想ではありません。
    Dr岩田は実行されています。
    現在忙しくてなかなか上京できませんが時間をみつけて診ていただきたいと思っています。
    その節はよろしくお願い申し上げます。
  •  歯の現在の状態、治療方法を選択肢として複数の方法を提示、治療後の大体の状態を 前もって詳しく説明してくれるので、安心してまかせられる。
    価格は少々高いのが納得できると思います。
  •  丁寧な治療と納得のいく説明に満足しています。
  •  納得のいく治療をしたければ自由診療をせざるをえない歯の治療のあり方を今の日本社会でなんとか変えていく方法はないのでしょうか。
    そのことがいつも気にかかります。
  •  本物の技術で高いサービスを提供して頂く事は患者にとってこの上ない感謝です。
    末永くご繁栄をお祈りしています。
  •  奥歯の破折が分かり、他院では抜くしかないし、その後はインプラントか義歯だと言われた。その時、簡単には抜きたくないという思いを伝えたところ、3日に一度のレーザー治療をしたが、一向に改善する見込みはなかった。
    ところが岩田先生に治療していただき歯の一部を切除した治療のおかげで食べ物を噛めるまでになった。治療していただく前は臭いがひどく、憂うつさから解放された今は、先生に「感謝」のひと言です。
    歯磨きの大切さについて頭では分かっていても、時間をかけて磨くことをしなかった。
    今日、歯を残していただいたおかげでありがたみが一層わかり、時間をかけて丁寧に磨こうという意識が芽生えて実践しています。
    また、半年に一度のメンテナンスがあるのでさぼるわけにはいかない。
    これはとても良いシステムだと思います。
  •  今までの歯医者の治療のいい加減な所が良く分かる。大変感謝している。
  •  歯の治療は1件ずつ状況に応じて工夫する必要があるということが、ここで受診して わかりました。
    治療が進むにつれ、以前に感じていた体のうっとおしさが消えてゆき負担が減った分楽に仕事に集中できるようになりました。
  •  全て標準以上のクリニックで大変満足しています。
    今後もこの状態を維持される事を切に願っています。
    私の口内に関するホームドクターと考えていますので。
  •  いつも変わらぬ丁寧さで、安心感のある治療をしてくださいます。
    歯に何の不安も感じないのはとても素晴らしいことだと思います。
  •  今、林立している歯科医院では、インプラント・矯正・審美と歯科医師の営利ばかりが優先された施術がなされ、患者の痛みや苦しみや不安は置き去りにされています。
    歯科医師の顔がセールスマンに見えることがあります。
    けれど、岩田先生の治療は全く違います。
    再治療を極力しなくてすむような素晴らしい技術で根管治療をして下さいます。
    抜かなければならないと他院で言われた歯も、治療後6年経ちましたが何の問題もなく噛めています。
    治療費はお高いですが、こういう歯科医院を選択することが儲け主義の医院を減らしていくことにつながると考えています。
  •  かなりの数の歯科医院がありますが自費診療となると限られた人しか治療をしないと思います。
    経営者としては大変だと思いますがこれからも是非張ってください!!
  •  プロ意識が高く、説明は分かりやすく具体的。
    歯科医師としてではなく、人間としてもリスペクトできる。
    これからも期待しています。

Dr.岩田有弘からの回答

治療費が高額
治療費については、以前勤務時に私が請求させて頂いた時の約3/4の金額に設定しました。
診療内容も予防・歯周初期治療については専任歯科衛生士を配置、消毒滅菌などは以前に比べより厳重に管理して大学病院以上の質を確保しております。
今後も経営努力を続け治療費についてはさらなる減額をめざしますが、医院設備の更新・歯科医師の知識と技術向上・歯科衛生士の育成等に時間と費用がかかりますのでご理解のほどよろしくお願いします。
土曜日が休診
国家資格を持つ歯科衛生士は都心を中心として、10年間以上人材不足という現状があります。当院では心・技・体がある一定レベル以上の歯科衛生士を採用するにあたり福利厚生面から土曜日の診療が現在不可能となっております。
ご理解のほどよろしくお願いします。
急な痛みなどの対応は日程により可能なのでご連絡ください。
説明が専門的すぎる
説明時にはなるべく患者さんにわかりやすく説明しておりますが、今後より一層の注意をするとともに説明時間の確保にも努めて参ります。
歯の悪さを指摘しない
治療時間の都合上もっとも気になる部分を中心に説明させて頂いています。全体的な説明が必要な方は担当医または担当歯科衛生士までお申し出下さい。
説明に多くの時間が必要な場合には予約を取って頂く必要があります。
アシスタントの技術不足
現在採用した歯科衛生士は2009年度5回以上のセミナーに参加しております。
参加したセミナーとしては予防に関するもの、歯石除去関連の実習セミナー、接客接遇等です。
今後も知識・技術・人間性の向上に役立つセミナー等に継続して参加する事により常に研鑽に努めてまいります。
本当に良くなるのか不安
治療効果については残念ながら100%の治療法はないのが現状です。そのなかで常に最善を尽くしていきますが、もし駄目なときに次の一手を打てる体制作りを意識しています。不安な事がありましたら、担当者までお申し出下さい。
痛いときのアフターケアが不十分
開院に当たり歯科衛生士用ユニットを2台目として設置する事で、急患には対応しやすい環境になりましたので痛みのあるときなどは、まずはご連絡をいただければと思います。
歯が抜けた場合、治療費が無駄になる
重傷の歯がある場合、その歯がなくなった場合まで想定して治療方針を立案するようにしました。心配のあるときはご質問頂ければと思います。
保険がきかない・自費と保険が選択できない
私個人の意見として、保険と自費が選択できるという事は保険でも自費と同じレベルの治療をしているか、保険では歯科医師が意図的に自費との違いをつけているかだと考えております。
現在日本にある歯科医院の99%は保険対応となっておりますが、その中で対応できないレベルの治療を実践しております。今後も保険対応の予定はないことをご理解下さい。
概算書作成時点での費用対効果について不安がある場合には当院での診療を考え直して頂くのが現時点では最良と存じます。